看護師の仕事内容とは

看護師の画像

お仕事の内容

看護師の仕事内容とはどのようなものでしょうか。
一般的に大切なことは、医師の指示に従って、
的確に動き、業務を遂行することです。
この一点が一番欠かせません。

その上で、働く現場によっても、
仕事内容が変わってきます。

主に病院勤務の場合は、
基本的には医師の支持を常に仰ぎ、業務を行うものです。

その医師が患者を見る前に、血液検査や、
症状などを聞き、医師がスムーズに診察出来るよう、
準備をすることも必要不可欠。

献血ルームなどでは、医師の診断で出来ると判断された方に対して、
献血を行います。

あらゆる現場で活躍

美容クリニック
画像引用:https://www.dr-masaki.com/

学校や、大手企業等の保健室に常駐し、
不調を訴える方に対して、的確な処理をすること、
場合によっては病院などへの手配をすることも、看護師の仕事です。

学校や、企業などでは大人数の方が常時いるので、
その方々の中には、やはりケガや病気など、体調が優れない方も出てきます。

しかし常に医師が常駐し、
診察をすることは困難なので、看護師が的確な処理をするのです。

もちろん、困ったこと、迷ったことがあれば、
即医師に相談し、指示を仰ぐことも重要。

また、看護師の仕事内容は医療現場だけでなく、
あらゆる生活の場において、看護師を必要としています。

医療のイメージとは直接結びつきづらいかもしれませんが、美容クリニックにも看護師がいます。
どんな場でも医師をサポートし、患者のために動くのが看護師です。

一つひとつの行動が命を救う

高齢化社会が進み、介護の現場などでは特に問われる部分。
高齢の方が多いために、元気だったはずの方が急に様態が変化し、
悪化することなど、日常茶飯事にあります。

その時に、的確な処理を出来る事が求められるのです。

養護学校でも同様で、自分の意見を伝えられなかったり、
身体に不雌雄がある方の体調の変化などに対応することは精神的にも負担がかかります。
大変な現場といえば、手術室で活躍する看護師です。

命の狭間で闘う患者を助けるべく、医師と闘うのが、看護師の仕事です。

一瞬の余談も許さない、とてもハードな現場です。

しかも手術はもともと決まった手術だけでなく、
交通事故など、救急で入った患者や、様態が悪化した方など緊急オペにも対応するのです。

かなり大変ですが、とてもやりがいのある現場と言えるでしょう。
たくさんの現場で活躍するのが、看護師の仕事です。

Posted by GRiry7uk